MARUTO 輪行バッグ RK-01M ロード用

兵庫県で70年近く自転車やオートバイのカバーを作り続けてきた老舗、大久保製作所が満を持してリリースしたMARUTOの輪行袋。
素材や製法にこだわった輪行製品は、丈夫で便利。
昨今のサイクリングブームにより増えてきた輪行製品のメーカーですが、なかなか秀逸な出来ですので、これから輪行袋を購入しようと思っている方は是非お試しください!

そんなMAURTOのランナップの中でも、お奨めなのがRK-01。
両輪を外して、ハンドルとサドルを下にして収めるタイプの輪行袋です。

特徴としては・・・
1.立ちやすいようにするための、ハンドルを固定するベルト付き。
2.オリジナルのゴムバンド固定フック3本付き(ゴムバンドは日本製で切れにくい)。
3.大久保製作所の「自転車用ポンチョ」に使われている、防水性があって上部な生地が採用されている。
の3点。

特にオリジナルのゴムバンド固定フックは、適度な締め具合でホイールを固定できるので、非常に使いやすいです。
カバーに付いているベルトでしぼると小さくなるので、携帯性もかなり良いです。

カラーはピンク・ブルー・グリーン・カーキの4色。

このタイプは、リアディレイラーとサドルを下にする輪行袋に比べると少し場所を取りますが、輪行初心者の方には袋に詰めやすいのでお奨めです!


MARUTO のホームページはコチラ

* フレームザイスが56サイズ以上のロードは「RK-01L クロスバイク&MTB用」をお選びください。

販売価格 5,616円(税416円)
購入数

カラー


Top